Read Article

銘仙が可愛いティアードスカート作りました。

銘仙のアンティーク着物と黒の縮緬の羽織からのリメイクです。以前にも作ったのですが、その時は銘仙を沢山剥ぎ合わせて作りました。今回は銘仙の着物6巾です。ほとんど作り方一緒ですので作りたい方は前回のを参考にしてくださいね。
銘仙ティアードスカートまず30㎝ほどの布が何枚か残っていたので、それを6枚剥ぎ合わせました。それに黒の縮緬の羽織を併せることにしました。
見積もりぐし縫いです。4等分に印、上の布も4等分に印、それを合わせながらぐしを絞って寸法を合わせます。(ここが一番の山)その後輪にして裾、ウエストも輪にして縫い合わせ仕上げをします。
ぐし縫い

ぐし縫いは1箇所だけなんです。ウエストの所はゴムが入ってギャザーが自然によります。とても複雑に見えますが、そうでもありません。ただ長いのとすべるので苦労はありますね。
仕上げこちらはハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi(いいち)で販売しています。

にほんブログ村

 

コメントや質問をどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top