Read Article

丸ポケットバック作りました

 

ポケットバック

1 はじめに

帯芯を剥ぎ大きさを出して、それに丸ポケットを2つ付けてみました。

仕上がりは40(巾)×38㎝(高さ)ほどです。底は30×10㎝になりました。ポイントは手間をかけた手の刺し子かなと思います。

2 手

本体は固い芯で刺し子にはむきませんが、手に使った帯芯は厚みはあっても柔らかいのでスムーズに針が進みました。
手 刺し子キルト綿を入れ、両面接着テープで仮付けし、ミシンをかけました。以前は中表にして縫いひっくり返していたのですが、このテープを使ってから格段に作業が楽になりました。お試しあれです。
手手を仮付けしました。内袋を作り入れ口で剥いで出来上がりです。
前バック(後ろ)スタイルもいいでしょう(笑い)
ポケットバック 後ろ内袋に竹と雀の柄の布団側を使い、見返しは袴(仙台平)を持ってきました。堅い生地で接着芯入らずです。
内袋

3 まとめ

ある布を見て裁つので寸法は決めずに取りかかりました。手の長さもそこそこあったのでショルダーでもいけそうです。布重視ではじまるリメイクはドキドキ、ワクワクです。出来上がってみるまで見当(けんとう)がつきません。布をデビューさせてあげたい、魅力的に・・・なんて思いで作る日々が続いています。

この作品はこちらはハンドメイド・クラフト・手仕事品の販売・購入|iichi(いいち)で販売しています。

にほんブログ村

 

コメントや質問をどうぞ

*
*
* (公開されません)

Return Top